物流の窓口「クラウドロジスティクス」

ECxのご利用方法

4. 見積マスター

 

4-1 見積マスター

1) 「物流倉庫を運営の方」をクリック
2) ログインメニューより見積マスターをクリック
3) 見積マスターのページに遷移するのでデータを登録して更新ボタンをクリック
見積マスターにデータを登録しておくと見積提案が簡単に行えます。必要項目をコピーして見積提案を簡単に作成できます。